ことみゅ〜ず

アクセスカウンタ

zoom RSS 竹田城跡・姫路城・そして神戸

<<   作成日時 : 2016/04/01 23:09   >>

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 12

天空の城、竹田城跡へ娘と二人、1泊2日のバス旅行です。

http://www.city.asago.hyogo.jp/cmsfiles/img_list/5.jpg

この写真に魅せられて、朝7時30分出発し着いたのは2時30分

アハ、パンフレットに掲載されている雲海を見ることが出来るのは、
季節は秋から冬にかけて、時間は早朝との事。

画像


天候は良かったので、眼下の景色は鮮明に見えました、トホホ。

気を取り直して2日目は真っ白な姫路城へ。


画像


お昼は神戸牛ではなく何故か中華飯店。そして神戸異人館めぐり。

画像


風見鶏の館と萌黄の館。



娘と2人。あと何回旅が出来るだろうか・・・・・

な〜〜〜んちゃって、娘はまだ嫁に行く気配はゼロ(爆)





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。

一昨年私も娘と二人で
神戸と姫路城を散策したもので
コメントさせて頂きたくなり…
あいにく姫路城は修復中で
その美しい姿を拝むことは
かないませんでした。

拙ブログにて3回に亘り
このときの神戸旅を
記事にしていますので
もしお気が向きましたなら
ご笑覧頂ければ幸いです。
またお邪魔させて頂きます。
小枝
2016/04/01 23:24
ご無沙汰しました。
お嬢様との旅、いいですね〜!
でも天気が良かったのに、トホホとは贅沢な話です。(笑)
あ〜、私も女の子(孫でなく)が欲しかった〜。
カンツォーネ
2016/04/02 20:57
sayuriさん、お帰りなさい♬今、ちょうど缶コーヒーの宣伝で天空の城映してました)^o^(よい思い出ができましたね(^_-)お嬢様が独身の間にたくさんお出かけできるといいですね〜☆
神戸異人館めぐり9年前しましたよ。どこかの館で、私だけの私にぴったりの香水作ってもらったわ。また神戸に行きたくなっちゃった。徳島まで行っちゃうと神戸は近く感じます(^_-)私は娘と10年前横浜異人館めぐりしましたよ。真夏のセミがみんみん鳴く中汗だくで。。懐かしい思い出です。
 たかおさん、信じられないわ。又お会いできると思っていたのに。
toko
2016/04/03 21:46
こんばんは。
天空の城、竹田城跡って行った事ないので行って見たいですが、
兵庫県も山の中ですか?
行くのが大変そうですね。
姫路城は修復前に行った事ありますが、素晴らしいお城ですね。
でも、私の好みは長野県松本城が一番好きですね。
母が松本出身で祖父だか祖父の父親が松本城で働いて居たらしいので余計に
松本城が好きです。
話がそれました。
神戸北野異人館街に行かれたんですよね?
私2回行きましたが、良い所ですよね。

娘さん、sayuriさん似の美人さんでは?
その気になれば・・・いつでも☆
あ!勝手な事言ってスミマセン。
さくら
2016/04/03 23:06
小枝さん、こんにちは〜
お忙しい中、コメント有難うございます<(_ _)>
そうでしたか、お嬢様と。。。。
娘との旅行は気兼ね無く、何時間でもお喋りが尽きず、
楽しいものですね!
真っ白な姫路城、堪能致しました。

ゆっくり拝見させて頂きますね!
きっとqualityの高い記事と想像致します(^_-)-☆

稚拙な我がブログですがまたお立ち寄り頂ければ
幸いですヽ(^o^)丿
sayuri
2016/04/04 13:47
カンツォーネさん、こんにちは〜
私、バカよね♪お馬鹿さんでしたヽ(^o^)丿
いつ行ってもあの雲海が見れると思っていたんです^_^;

昨年、あの綺麗な姪御さんに会われたばかりじゃ
ございませんか!!
贅沢をいってはいけませんよ(爆)
sayuri
2016/04/04 13:50
tokoさん、こんにちは〜
あのCM見るたびに、二人で苦笑いします(爆)
そうそう行きたい所は山ほどあるのヽ(^o^)丿

6時間のバス中で、tokoさんちの徳島行き想像していました。
ハンパ無く遠いですよね!
Quちゃんも竹田城跡には行けます(^_-)-☆

神戸と横浜似てますね。
坂を登りながら、知っている町にきたみたいでした。

たかおさん、ビックリですね!
未だに信じられません!!
sayuri
2016/04/04 14:02
さくらさん、こんにちは〜
竹田城跡、思い付きで出かけましたので、
何処に有るのかも知りませんでした^_^;
五月に宝塚に行く予定を急遽変更し、
真っ白になった姫路城、神戸へと。
松本城、嬉しいですね〜〜私も大好き!

娘ですか。。。華美なご想像はなさらぬように、
少年のような子でして(爆)
sayuri
2016/04/04 14:44
雲海に浮かぶ竹田城を見に行かれたんですね。
残念ながら雲海が出るのは10月から2月の冬の時期。

今はちょうど桜のシーズン
見ごろはあと数日先になりかな?

冬の時期なら3日に2日くらい霧が発生するかも。
冬の早朝6時〜8時半くらいなら確実に見られます。
そのためには早起きしないとね。


ツアーでも連れて行くものもありますが、最近観光客が増えて入山規制されており、個人の車で入るのは土日は無理でしょう。

少し前なら自由に出入りできましたが、映画の影響かな?本当に観光客が多くなりました。
私も過去3回竹田城に行きましたが、土日に行ったときは駐車場が満杯で断念したことがあります。

2012年の10月下旬に言った写真をブログに載せています。
過去ブログですのでURLを貼り付けておきます。
http://kazeoyazi.at.webry.info/201210/article_11.html

sayuriさんは竹田城の城跡に行かれましたが、向かいの山から見た雲海に浮かぶ竹田城を私は撮っています。
もしよかったら覗いてみて。

姫路城は真っ白すぎて(笑)、あまりにも綺麗すぎて・・・
少し落ち着いた色になるには10年以上かかるなあ

娘さんとの母娘の旅いいですね。
こうして旅ができるのも幸せなことですね。



風の旅人
2016/04/06 10:00
風さん、こんばんは〜
流石!私のブログ師匠!!恐れ入りましたヽ(^o^)丿
URLを貼り付けて頂いたお陰で
お写真にうっとりです。私が行きたかった場所に、
風さんは4年も前に行かれていたんですね。
脱帽です
sayuri
2016/04/06 23:06
竹田城址イイですね、行ったことないです。
TVとかで何度か見ましたがあの雲海は中々見れないのでしょうね。
晴もまた良しでしょう。
姫路城は改装の前に見て来ました、丁度桜の季節で最高で今でも忘れません。
お嬢さんとの二人旅よいものでしょうね。
お城バックの娘さんは昔のオジョウ?今でもお嬢さんですね。
鏡の中のツーショットも素敵です。
さくらんぼ
2016/04/07 04:48
さくらんぼさん、こんばんは〜
雲海の中にぽっかり浮いた城跡、ロマンですよね!
TVコマーシャルはきっとセットでしょうねヽ(^o^)丿
我家の標高は600m以上、竹田城跡の2倍の高さの
所に暮らしているんですよ^_^;
姫路城広いですね(@_@;)
良い季節に行かれたんですね、
今回桜はこれからと言ったところでした。
鏡の中は、私達では有りませんが、
偶然のショットも良いですね。
sayuri
2016/04/08 19:04

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
竹田城跡・姫路城・そして神戸 ことみゅ〜ず/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる